2020年の大会情報を更新しました!(2020年5月21日時点)

アメリカでチアチームを見学する方法5選

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

アメリカのチアチームを見学する方法はありますか?という質問をよくもらいます。アメリカの大会に行くという方法の他にも、チームの発表会やクリニックなどの一般向けイベントもあります。今回はアメリカのチアチームを見学する方法について紹介します。

チアチームの発表会(ショーケース)に行く


アメリカのチアチームは大体12月頃に大会に向けた発表会(Showcaseと呼ばれます)を各チアジムで開催します。12月頃になると、多くのアメリカのチームのインスタグラムやFacebookなどで発表会開催のお知らせが出てきます。

発表会といっても、強豪チームともなると本当に大規模で、大会本番さながらの雰囲気で行われます。

一般人でも、チケットを購入すれば入場可能なので、アメリカのチアリーディングの発表会の雰囲気を見てみたいという人にはおすすめです。チケットはオンラインで買う場合や会場で買う場合など様々なので、行きたいチームのウェブサイトをしっかりチェックしましょう。

ただ、コーチや選手と直接話してみたいという希望がある場合はShowcaseの日は難しいと思います。

短期クリニックに参加する


アメリカのチアチームではよく、夏休みや冬休み、サンクスギビングデー(11月)クリスマス休暇(12月)に短期でチア講習を行なっています。1日集中型だったり、2日間コースだったり。また、講習によっても内容が異なり、タンブリングのみを行う講習や、スタンツだけのものなど様々です。

そこのチアジムに所属していなくても参加ができる場合がほとんどなので、自分の力を試すチャンスでもあります。また、実際にクリニックに参加するので、コーチと直接話せる機会も多そうですね。

オープンジムに行く


アメリカではよく「Open Gym」という、一般人向けにジムが自由開放される時間があります。そのオープンジムに行くというのも一つの手です。

メンバー以外でも気軽に入ることができ、ふら〜と立ち寄れるのも魅力。ただし、完全に自主練用スペースというイメージなので、スタンツがしたいという場合は自分で仲間を連れて行くか、チアジムにいる人に「スタンツを一緒にさせてもらえませんか?」と声をかけるしかありません。

直接コーチに連絡してみる

直接コーチに連絡してみるというのも難易度は高いですが、一番落ち着いてチーム練習を見学できる方法かもしれません。

オープンジムやクリニック、発表会では、コーチ達は忙しくあまり話すこともできません。直接連絡し、「見学だけしたい」という旨を伝えれば、快く受け入れてくれるはずです。ただ、この場合、練習参加となると、特に強豪チームの場合難しい場合もあります。

アメリカの大会に行く

アメリカのチアチームを見るだけであれば、大会に行くのが一番簡単です。ただ、演技しか見ることができないので、普段の練習の様子をみたいということであればおすすめしません。

アメリカでは小規模の大会であれば、年間を通して様々な都市で毎週開催されたりしています。グーグルで、「cheer competitions in texas 2019」といった風に、自分が行きたい都市名を入れて検索すると、チアの大会スケジュールを確認できます。

いかがでしたか?アメリカのチアチームは一般人にも開放的で、気軽に入ることができるので、皆さんもアメリカに行った際は、ぜひ見学もしてみてください。

シェアしてくれたら嬉しい!