2020年の大会情報を更新しました!(2020年5月21日時点)

チアリーディングってどれくらいお金かかるの?【細かい費用まで徹底調査】

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

チアリーディングにかかるお金はどれくらいでしょうか?ユニフォームやシューズはもちろん、細かくかかる費用についても徹底的に調査しました。この記事を見れば、チアリーディングにかかる費用をすべて知ることができます。

ユニフォーム代

チアリーディングのユニフォーム代は、欠かせません。また1セットが高額で、平均3万〜4万円はします。ただ、チームによってはレンタル制を取り入れている場合もあります。さらに、チームを辞めた人から譲り受けられる場合もあるので、ユニフォームは中古でもいいという場合は、チームに加入する前に、中古ユニフォームの有無を確認しておくといいかもしれません。

尚、メルカリなどのオンライン中古売買サイトでのチアリーディングユニフォームの販売はやめましょう。

シューズ代

多くの場合、チアリーディング用のシューズを購入しなければなりません。日本チアリーディング協会では、大会出場の際に協会指定のシューズでないと出場できない決まりがあります。その他の大会では、一般的なランニングシューズでも出場が可能なので、チアリーディング専用シューズでなくても問題ありません。

チアリーディングシューズの相場は8千円から1万円程度です。

月謝、練習施設代

専属コーチがいる場合は、コーチ費を含む月謝。部活の場合は部費。また、クラブチームの場合は、コーチがいなくとも、練習施設のレンタル費用がかかります。

月謝は、チームやチームの形態によっても大きく変わるので、チームを検討している場合は事前に確認が必要です。

スポーツ保険

チアリーディングは、他のスポーツと同様、怪我が伴うスポーツです。多くのチアリーディングチームでスポーツ団体保険への加入が求められます。費用は年間でも1000円程度で済みます。

スポーツ保険は、整体などに行った時でも使える場合があるので、スポーツ保険に加入したらどんな場合に手当てを受けられるのかしっかり聞いておきましょう。

大会参加費用

他のスポーツ同様、チアリーディングの大会に出場するにはお金がかかります。大会によっても大きく異なりますが、だいたい大会一回あたり、一人1500円〜3000円程度になります。

チームグッズ代

チームお揃いグッズ代で意外とお金がかかるといった声も多くありました。チーム名が入ったウィンドブレーカーやリュック、ティシャツ、ショートパンツ、スウェット、ポロシャツなどをチームで揃えているチームは多いです。

ティシャツであれば、1000円〜2000円程度で済みますが、ウィンドブレーカーやスウェットになるど8000円〜1万円程度はかかります。

練習場所までの交通費

交通費が結構かかるという声も多くありました。特にクラブチームだと、学校敷地内など特定の練習場所があるわけではなく、複数の外部の体育館を貸し切って練習します。そうすると、そこまでの交通費などが余計にかかってしまう場合があります。もしチームに入る際は、自宅から近いかどうかもしっかり考えた上で決めるといいでしょう。

自主練習にかかる費用

チーム練習のほかにも、チアリーディングの技を習得するために自主練を行う場合は、施設利用料やコーチ費用を支払う必要があります。

例えば、通常チーム練習をしている施設にはトランポリンなどの器具がないので、チーム練習外に別の施設で練習したいという場合には、施設料がかかります。首都圏の多くの体操ジムや体育館は1時間一人当たり300円〜600円程度でレンタルできます。

また、チーム練習のほかにバク転教室にも通っているというチアリーダーも多く、やはりその経費はかさんでしまうということです。必ず行く必要があるわけではないですが、やはり技ができた方が大会のメンバーに入りやすくなるので、そのような自主練に行く人が多い傾向にあります。

病院代、テーピング代

実はこの回答が非常に多かったです。チアリーディングは、突き指や手首の痛さを補強するために、テーピングを使用するチアリーダーが多いです。毎日練習で使うと、テーピング代の消費もはやくなります。膝や足首の痛みを抱えている人は、サポーターを使用することが多いです。

また、整骨院代などの病院代もかかります。ただ、スポーツ団体保険をうまく使用すれば、病院代を削減できるのでしっかりと保険の内容を確認しましょう。

大会用整髪料、化粧品

チアリーディングの大会に出場する際は、通常のメイクとは異なるので、普段とは異なる色のアイシャドウを用意しなければならないこともあるかもしれません。また、ワックスや整髪スプレーなど、髪の毛を固める整髪料にも少しお金がかかってしまう場合もあります。

まとめ

いかがでしたか?今回は現役チアリーダー選手にもアンケートをとり、実際にかかる費用について徹底調査しました。他のスポーツでもかかる費用はありますが、これからチアリーディングを始める皆さんの参考になれば幸いです。

シェアしてくれたら嬉しい!