2020年の大会情報を更新しました!(2020年5月21日時点)

チアリーディングが上手くなりたい人は必読【必見】

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

チアリーディングが上手くなりたいと思っている人に向けて、上達のコツをお伝えします。どうしたらいいかわからない、何から始めていいかわからない人に向けての記事です。

「チアリーディングが上手くなりたい」そう思っている人はたくさんいますよね。私もチアリーディングを始めた頃はそう思ってよくGoogleで検索していました。同じチームに自分より上手い人がいると悔しくなったり、どうして自分は…と悲観的になってしまうことはよくあることです。

なぜ上手くなりたいのか

まず、なぜ皆さんは、チアリーディングを上手くなりたいのでしょうか?性格が負けず嫌いだから?大会に出たいから?大会でいい成績を残したいから?チームのため?自分のため?

実は、このなぜ自分がチアリーディングを上手くなりたいのかを明確にしないと、のちのちモチベーションが切れてしまう原因になります。

「チアリーディングが上手くなりたい」と思ったときは皆頑張ります。上手くなるために筋トレを頑張ろう!上手くなるために柔軟を頑張ろう!と思って自主練を続けます。でも、ふとした瞬間に、なんでこんなに頑張らなければいけないんだろう?とまるで燃え尽き症候群のようになってしまう可能性があります。

どうしてチアリーディングを上手くなりたいのか考えてみましょう。

例えば、私は高校生の時は、
大会メンバーに入りたいから
チームで1番上手くなってメインとなる存在になりたかったから
というのが理由でした。
大学生になると、
難しい技を大会でやらせてほしいから
周りからチヤホヤされたいから
大会でいい成績を残すことに貢献したかったから

そして社会人になると
年齢に負けず、学生のときより成長する自分になりたかったから

さらに、今では、自分のために上手くなりたいというよりは
チームに技術で貢献したいから上手くなりたい
という理由に変わりました。

なんで自分はチアリーディングが上手くなりたいんだろうと時間をかけて考えてみてください。

何を上手くなりたいのか

なぜ上手くなりたいかが分かると次は簡単です。何を上手くなりたいのかを明確にすることです。チアリーディングをすでにしている皆さんはもう分かると思いますが、チアって本当にいろいろな要素があるんですよね。またポジションによっても違います。
タンブリング
スタンツ
バスケットトス
ジャンプ
ダンス
モーション

トップ
ベース

さらに
タンブリングの中にも、バク転や宙返り、ロンダード等細かく分けると様々な要素があります。スタンツの中にも数え切れないほどの技があります。

だからこそ、自分が何を上手くなりたいのかが明確にならないと、どうトレーニングしていいのかもわかりません。

大袈裟な例ですが、モーション上手くなるぞ〜!と思って腹筋と背筋のトレーニングをやっていても、効果的ではありませんよね。

自分は何を上手くなりたいんだろうと考えてみてください。

上手くなるにはどうしたらいいのか

なぜ上手くなりたくて、何を上手くなりたいのかがわかったらあとは簡単です。上手くなりたい技に効果的な筋トレを行ったり練習を積み重ねていきます。

動画撮影をする際に見るべきポイント

自分自身の体がどう動いているかの脳イメージと実際の体の動きが一致すると、どんどん上手くなります。つまり「自分の体の動きがどうなっているかわかる」ということが大事なのです。そうすると、仮に技に失敗してもなぜできなかったのかが体感でわかるようになります。

自分の体の動きが脳内イメージと一致しているかどうかがそもそもわからない人は「動画撮影」がおすすめです。技を練習する時に、技の動画撮影をする人は多いと思います。ただ、動画を見て、技が汚いな〜という感想を抱くだけではいけません。

動画撮影する際に注目してほしいのは、「自分の頭でイメージしていた動きと同じ動きができていたか」ということです。

ここのイメージが一致してくると、次どう修正すればいいかが分かりやすくなります。

またそれでも何をどうすればいいかわからない時は、チアブロードの記事やCheertubeにも技ごとに練習方法が載った動画があるので是非みてみてください。

上手くなるには時間がかかる

そして、一つだけ皆さんにお願いしたいことがあります。すぐに結果ができないからと言ってあきらめないでください。上手くなるには時間がかかります。プロになるには練習時間1万時間かかると言われています。皆さんが、毎日欠かさず3時間練習したとしても、3333日かかります。これは約9年にもなります。

これでもうわかりましたか?効果がでないからと言ってすぐに諦めてしまうか、出来る限り練習し続けるか。後者が勝ちます。

シェアしてくれたら嬉しい!