チアリーディング練習方法

ロン宙で引き上げのコツは?高さをだせるようになろう!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

みなさんこんにちは!現在オーストラリア・メルボルンでチアリーディングの修行をしている高見沢です。チアリーダー向けのタンブリング練習講座を担当しています。

ロン宙で引き上げて高さを出すのが難しいという声をよく聞きます。ロンダードの後に引き上げができないと宙返りが低くなってしまい美しい技ができないですよね。そんな方に向け、ロン宙で引き上げるコツと練習方法について今回はお伝えします。

宙返りが後ろに行く原因は?

宙返りが流れてしまう原因として一番に考えられるのがロンダートから宙返りをするときの姿勢が後ろに流れる方向に向かっているということです。そのため、ロンダードの着地からの方向修正の練習をすることが大切。

宙返りをまっすぐ上に飛べるようにする練習方法

そこでロンダートから宙返りに入る時の姿勢を矯正するために、障害物を置いてロンダートジャンプをします。以下の動画で詳しく解説しています。

※テープなどを貼ってその間に着地しないようにする方法もありますが、ロンダートで体をしっかりと起こす事も大事なためある程度高さもある障害物を置くとより効果的です。

慣れてきたらどんどん距離を出していって高いロンダートジャンプを目指しましょう!距離を出すために体をつぶしてしまっては宙返りが難しくなってしまうので、ロンダートでしっかりと地面を押して体を起こす事を忘れずに。

POINT

体を大きく使う
ロンダートでしっかりと体を起こす
足を遠くに着く

まとめ

いかがでしたか?この練習方法はロンダート宙返りの高さを高くする練習にもなるので後ろに流れずに回れている人も是非参考にしてみてください。

高見沢 翔一

投稿者の記事一覧

現在オーストラリア・メルボルンでチアリーディングをしている高見沢翔一です。SOUTHERN CROSS CHEERに所属しています。チアリーディング における練習法やコツなどを中心に発信していきます!

関連記事

  1. バク転や宙返りで床を蹴り切る練習方法〜タンブリング〜
  2. 宙返りの高さを出す練習方法を大公開!〜タンブリング〜
  3. チアで減点を意識するようになる練習方法を教えます。
  4. トータッチジャンプのコツを大公開!
  5. バク転恐怖症の克服に向けた練習方法を解説!
  6. チアリーディングのトップにおすすめの筋トレ方法【動画付き】
  7. チアで本番に弱いとお悩みの人へ〜マインドコントロール術〜
  8. チアでの効果的な練習方法【大会練習編】について教えます。

おすすめ記事

チアリーディングコーチ留学【日本初】をした小野南海さんにお話を伺いました
ワーホリビザでチアを海外でする方法とは?〜18歳以上ならお得〜
チアリーディングで大事なこと〜技を無理にやるのは美徳ではない〜
タンブリングの技について大解説【最新版】〜チアリーディング〜
海外の強豪チームの練習方法〜構成クリーニングとは〜
チアリーディングを始めるメリットについて紹介
アメリカでチアチームを見学する方法5選
ベースポジションに向いている人〜チアリーディング〜
世界大会に向けた資金集めの方法について紹介〜マイナースポーツでもできる〜
トータッチジャンプのコツを大公開!

ピックアップ記事

PAGE TOP