【最新版】2021年の大会情報をまとめました!情報はココをクリック!

チアリーディング全国行脚2021開催報告

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

初の試みとなるチアリーディング全国行脚2021が無事終了しました!その開催の様子や結果について報告します!

開催概要

チアリーディング指導日本全国行脚プロジェクト2021と称して、全国を回りながら海外で培った知識をもとにチアリーディング指導を行うというイベントを開催しました!

2021年7月後半から8月末までの学生の夏休み期間である42日間を対象として、主にインスタグラムで募集をかけたところ・・・

なんと、宮城県から沖縄県まで18都府県、31チームの皆様からご連絡をいただくことができました!※新型コロナウイルスの再拡大により、内7チームは中止となってしまいましたが、24チームへとお伺いすることができました。

また、年齢は、小学1年生から30歳まで!ジュニアチームから成人チームまで幅広い年齢層を指導いたしました!

訪問した都府県

全18都府県:宮城県、茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、岐阜県、大阪府、兵庫県、広島県、佐賀県、鹿児島県、沖縄県
※長野県、愛知県、愛媛県はコロナウイルスの影響で中止

31チームからご連絡をいただき、内24チームにお伺いしました♫

指導内容

今回のプロジェクトでは事前に、下記の内容から指導内容を選んでいただくという形式を取りました。コロナ禍だったこともあり、チームの状況は様々。2年間ほとんど練習できなく選手のモチベーションが下がっているという声、最近ようやく練習再開できたという声、すでに大会に向けて練習し始めているという声などがあり、チームの状況に合わせたレッスンを展開しました。

  • スタンツ基礎技練習
  • スタンツ応用技練習
  • ジャンプ技術練習
  • ジャンプ合わせ練習
  • タンブリング合わせ練習
  • 大会構成のレビュー

一番人気がスタンツ基礎練習

一番人気だったのが、スタンツ基礎練習でした!私の指導では、FASTと呼ばれる基礎練システムを行っており、この指導法では、スタンツ技で使われる筋肉や動きを総合して練習できるメリットがあります。

タンブリング合わせレッスンも人気

タンブリング合わせについても、毎年スタイルの流行が変わります。また、チアリーディングのタンブリングの合わせ方は独特・・・チアリーディングらしい合わせ方で指導させていただきました!

特別編として講義も行いました

高校生チームにむけて、「海外でのチアリーディングで学んだこと、高校生の皆さんに伝えたいこと」という内容で45分程度の講義も行いました。

参加チームからの声

今回ご参加いただいたチームの皆様のインスタグラムでの投稿を抜粋いたしました♫たくさんの嬉しいお言葉をいただきありがとうございました!

レッスン後、こんなエピソードも!

先週は、スーパーチアリーダーSonokaさんに特別lessonをして頂きましたっ
何から何まで、学ぶことが多い1日でした!何よりも嬉しかった事がありました。嬉しかった?いや!感動した事がありました!とあるチームの保護者からのご連絡で♪

スペシャルlesson後に、車に戻りすぐに号泣した子がいました!その子の涙の理由は、
『全然できなかった。もっと体力つけないといけない。悔しいよ。。』とのことでした。

しばらくすると、
『どうしたらうまくなるの?コーチに聞いてくれかいかな…⁈』
との事でした。

凄いですよね?小学生から、その悔し涙が出るのは!!何よりも、自分自身に矢印が向いていることに感動です。

自分がどうしたら良かったのか?
自分はどうやったら変われるのか?

大人でも、なかなか難しいですよね。

不可解な事件が起きるこの世の中だけど、小さな女の子の姿勢に勇気をもらえました。
嬉しいご連絡に、私が元気をもらえました!!

まとめ

今回は、コロナ禍ということもあり、目標を見失いそうになっている選手もいる中、私が訪問することで何かいい刺激を与えられたら、また目標に向かって再発進する原動力になればと思い実施した全国行脚プロジェクトでした。

こんなに多くのチームの方々からご連絡を頂けるとは思ってはいませんでした。また、42日間中半分以上を指導に費やすという日々で思ったよりハードな日々でしたが、それを吹き飛ばすくらい選手たちの元気さにパワーをもらいました!

来年以降もさまざまな形でイベント開催をしていけたらいいなと思います。