2020年の大会情報を更新しました!(2020年5月21日時点)

コーチは日本人!デンマークにあるキッズチアリーディングチームを紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

デンマークの北コペンハーゲンにある体操施設を利用し、日本人の方が地元の子供達に向けてチアリーディング教室を開いています。どんなきっかけでチーム結成したのか、どんなチームなのかお話を聞きました!

チーム名

SGB Bears (SGB=Skjold Gymnastik Birkerød)

Skjold Gymnastik Birkerødは、北コペンハーゲンに拠点を置き活動している体操クラブで、その一部としてチアリーディングクラブを新設しました。

チーム設立年月日

2019年4月

SGB BEARS結成はどんなきっかけでしたか?

設立者はデンマーク在住の日本人(チア経験者)です。

デンマークでは、まだまだチアリーディングが普及しておらず、全国でわずか20前後のクラブチームしか存在しません。設立者の娘もチアリーディングを習っているのですが、片道30KMをかけて練習に通っています。そこで、何とか自分たちの住む地域にもチアリーディングクラブを!との思いで設立しました。また、クリーンな演技が出来る異色なチームを作りたい!とも思っていたところ、日本からの留学生でチア経験者の方に出会い、設立の決心がつきました。

デンマークでは、チアリーディングが富裕層のスポーツといったようなイメージがあり、月謝も他のスポーツよりずば抜けて高いことから、チアを習いたい全ての子供たちが楽しめるよう、ほぼボランティアで頑張っています。

チームの活動拠点、練習スケジュール

出典 https://www.facebook.com/pg/SkjoldGymnastikBirkerod/photos/?ref=page_internal

北コペンハーゲンにある体操施設内で練習。
毎週水曜日16:05-17:50 (大会前は、隔週で土曜日も練習)

SGB BEARSには何名所属していますか?

現在、女子12名がチームに所属しており、全員チアリーディング初心者です!昨年設立したばかりで、また、2020年はコロナの影響でまだ一度も大会に出場できていませんが、デンマークのPeeWee (7歳〜12歳)レベル2&3を目指して練習しています。

チームのモットーや目指すチーム像

初心者ばかりなので、チアを楽しむことを第一に置き、クリーン且つ、異色な演技が出来るチームを目指しています。団体競技であるチアリーディングを通して年齢に関わらず、沢山のお友達を作って、協力して一つのものを作り上げる喜びを共有出来るようなアットホームなチームを目指しています。

SGB BEARSのこれまでの大会成績

3月末のデンマーク選手権を控え猛特訓していたのですが、コロナウイルスの影響で今シーズン全ての大会が中止になり、今のところ未だ大会出場は果たせておりません。

チームのこれからの目標

先ずは大会に出られるよう、チアの基本をきっちり習得することを重点に置いています。また、夏休み明けからは2チーム(PeeWeeとJunior)の募集を行う予定なので、沢山の子供達にチアリーディングというスポーツに興味を持って貰い、後々は、大会で上位を狙えるチームに育て上げていきたいと思っています。

チームの雰囲気を教えてください!

デンマークらしく、上下関係はほぼないです。初心者ばかりなのでハードな練習に疲れてしまうこともありますが、特に技ができたときや親御さんが見に来る時はみんなで盛り上がる明るいチームです。デンマーク人の国民性でしょうか、自分で考えて行動出来る子、自分の意見をはっきり言える子が沢山いるチームです。

SBG BEARSのウェブサイトはこちら

www.skjold-gymnastik.dk

デンマークでコーチ募集中

現在 SGB BEARSでは、北コペンハーゲンで一緒に活動してくれるコーチを募集しています!ワーキングホリデーでコペンハーゲンに行く予定のあるチア経験者の皆さま、是非ご連絡ください!

シェアしてくれたら嬉しい!