2020年の大会情報を更新しました!(2020年5月21日時点)

チアリーディングコーチになるには?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

チアリーディングコーチになるには、どうすればいいでしょうか?仕事内容は?どんな人が向いている?実際の体験談を交えながら有益情報をお伝えしていきます!

チアリーディングコーチの仕事とは?

チアリーディングコーチの仕事はまず第一に、担当するチアリーディングチームの責任者となることです。チアリーディングの指導以前の問題ですが、何か怪我や問題が起こった時に責任を取る必要があるのがコーチの仕事でもあります。

また、チームのモチベーションをあげて活気のあるチームにするのもコーチの役割。他のスポーツと同様、チアリーディングも体力的にも精神的にも酷使されるスポーツです。大会前にチームの士気が下がるかもしれません。チアリーディングを辞めたいという人がいるかもしれません。そんな時に選手たちのモチベーションを上げていくのが重要な役割のうちのひとつです。

また、大会日程やイベントなどのスケジュール管理、安全管理など、練習以外でも仕事内容があります。練習の時間だけコーチすればいいというものではなく、常にチームのことを考えなければならないので、想像以上の負担がかかります。

チアリーディングのコーチに必要なスキルは?

チアリーディングのコーチは、ただ練習時間に練習場に来て技術を教えているだけではありません。また、コーチ自身のチアリーディングスキルの高さとコーチングスキルの高さにはあまり関連性がないと言われています。チアの技術が高くてもコーチングは苦手という人もいれば、チアの技術はなくてもコーチングが上手という人もいます。なぜかというとチアリーディングのコーチには、以下のようなスキルが別途必要だからです。

POINT

・スケジュール管理能力
・練習計画をたてる力
・コミュニケーション能力
・選手からとの程よい距離感を保つ能力
・個人の強みと弱みを把握する力
・個人の性格に合わせて指導する力
・ポジティブ
・細かいテクニックや安全性に気付ける力

これらのスキルがないと、技術が教えることができても、まとまりのないチームとなってしまいます。結果的に選手がチアリーディングを楽しめずに辞めてしまったりします。

チアリーディングコーチにはどうやってなれるの?

まずはコーチ資格を取得してみよう

何から始めていいかわからないという人はまずは日本で取得できるコーチ資格を取得してみましょう。日本で開催しているコーチ資格は事前講習付きなので、チアリーディングを教える基礎を学ぶことができます。

日本で取得できるチアリーディングコーチ資格については以下の記事もご覧ください。

チアリーディングのコーチ資格一覧【最新版】

海外では、チアリーディングのコーチになるために、心配蘇生やファーストエイドの資格が必要ですが、現状日本ではそのような資格を必須にしているところはほぼないと思います。ただ、このような資格は万が一、選手が脳震盪を起こしたり怪我をした時に使える知識を教えてくれるので、必要不必要に関わらず取得しておくと効果的です。

コーチの仕事を探してみよう

最近では、多くのチアリーディングチームでコーチを探しているのを見かけます。特に日本ではキッズチームの増加に合わせ、コーチの数も増えているように感じます。

実は、多くのチアリーディングチームで、コーチは口コミでの募集となっていることが多いです。求人サイトには載ってないことが多く、各チームのインスタグラムやフェイスブックページにたまに募集要項が掲載されている程度です。

コーチ業の探し方

・コーチをしたいチームのインスタグラムやFacebookを通してメッセージする
・知り合いに紹介してもらう

なお、海外でコーチをしたい場合も同じです。求人サイトに掲載されていることは稀で、多くの場合、各チームのFacebookなどのソーシャルメディアに募集案内が出ています。

チアリーディンングコーチの実際の声

一般的なコーチキャリアの道筋

一般的には、キッズチームやレベルが低いチームのアシスタントコーチとしてチアリーディングコーチとしてのキャリアを始める場合が多いです。その経験を生かして、レベルアップしていくのです。

日本では、大学生でもキッズチームのアシスタントコーチをしている人もたくさんいます。大学生でもできる仕事なので、アルバイトとしてキャリアを始めるのもいいでしょう。

チアリーディングコーチになる前の注意点は?

時間外労働が多いということ。チームを成功に導くには、構成や練習計画を考えることに多くの時間を割かなければなりません。

チアリーディングのコーチ代は、一般的には、「給料の割には、やることが多い」と言われています。それでも、やりがいがある仕事なのです。チアリーディングを心から愛している人にとっては最高の職ともいえます。

チアリーディングコーチに向いている人は?

我慢強い人、選手たちに笑顔になってもらえるように努力できる人、選手のモチベーションをあげることができる人、チアリーダーとしてだけでなく人間としての選手の成長を考えられる人。

チアリーディングはまるで学校の先生。技術を教えるだけでなく、チアリーディングを通して選手の人間性をも成長されられる人が向いています。

チアリーディングコーチにいちばん重要なスキルは?

どれだけチアリーディングのことを知っているかが重要。ジャンプやモーション、スタンツ、ダンス、構成の作り方など基本的なチアリーディングの知識はかなり重要です。

チアリーディング コーチのやりがい

チアリーディングのコーチは、まるで「学校の先生」のようです。お年頃の女の子たちをまとめるのは時には大変なこともあります。感情豊かな時期の子供達にチアリーディングを教えるのは、想像を超える大変さがあります。ちょっとした事で泣いたり、喧嘩したり……こんなことは日常茶飯事。

しかし、シーズンの終わりに、選手たちの成長を見ることができた瞬間が「やっててよかった」と思える瞬間でもあります。

また、そのような選手たちがチアを辞めた後でも、人間として成長した姿を見ることができた時にやりがいを非常に感じます。

シェアしてくれたら嬉しい!