【最新版】2021年の大会情報をまとめました!情報はココをクリック!

第一回オンラインチア留学4週間プログラムが終了しました

この記事を読むのに必要な時間は約 19 分です。

2021年10月2日〜10月29日までの4週間にわたり開催したオンラインチア留学がついに終了いたしました!10名の参加者の方々からのアンケート結果やプログラムの様子をご報告いたします!

プログラム概要

  • 2021年10月2日〜10月29日の4週間
  • 主催:Cheer English
  • 協力:Southern Cross Cheer(チア指導と英会話レッスン講師派遣)、EnglishLife(各種テキスト制作及びデザイン、発音レッスン講師)
  • 参加者数:10名(1名:中学生、3名:高校生、3名:大学生、3名:社会人)

参加者応募理由

事前アンケート結果にて、参加者の皆さんの応募動機を伺いました。参加理由はさまざまですが、皆さん本プログラムを通して「海外のチアに触れ、少しでも夢に近づきたい」という思いの強い10名でした。

去年、海外大会に出場予定でしたがコロナで遠征断念しました。しばらく落ち込んでいましたが海外留学してチアに挑戦することが次の目標になりました。すぐにでも海外チームキャンプに行きたいくらいですが学校や所属チームもあり、動けない自分がいます。海外チームのトレーニング、チアリーダーとの時間、英会話レッスンもあってこのチア留学は絶対に自分を成長させてくれると思い応募しました。(中学3年生)

元々大学2年次に留学する予定でしたが、コロナにより行けなくなってしまいました。留学を諦めて、就活に方向転換しようとしていたところ、当プログラムを知り参加したいと思いました。自分の英語力を改善できる素晴らしい機会だと思ったので応募しました。(大学3年生)

4月からオーストラリアに留学&ワーホリを予定していましたが、コロナのせいで延期になってしまいました。チアが大好きすぎて不完全燃焼すぎて、まだまだ挑戦したい気持ちが強まっています。あと1年以内にはオーストラリアに行って、英語を学びながら、チアもできるかなぁと思っていますが、その前に現地の方々と交流できるのがとても魅力的で、応募しました。(社会人)

2年前にチア留学に行く予定でしたが、コロナウイルスの影響で延期になってしまいました。順調に行けば来年、出発する予定なので、今のうちに少しでも海外のチアに触れたいと思い応募しました。(大学生3年生)

私は今年の8月から1年間カナダに留学に来ています。カナダでもチアをやろうと思って来たのですが、まだ現地のチアに触れられていません。そんな時、インスタグラムでこのプログラムを知り、今英語を学びに来ているのにチアの英語を知らなかったので知りたい!カナダに来てからチアをできていないのでまたやりたい!もしバンクーバーのチアチームに入ることが出来たら絶対に役に立つ!と思ったので応募しました!(高校3年生)

小学生の頃同じチームだった友人達が世界大会で優勝したりと海外でも活躍している姿を見て、羨ましく思うと同時に私もいつか海外でチアリーディングをやってみたいと思うようになりました。コロナ禍なので海外に行くことさえ厳しい状況で、しかももう高校生なのでこの夢は叶わないのかなと思っていたときにこのオンラインチア留学を知り、この機会に是非チャレンジしてみたいと思い応募しました。(高校1年生)

大学時代、海外のチアを学びたくて、アメリカやシンガポールに短期留学した際に大学のチームの練習に飛び入りで参加させてもらっていました。今後は、自分が育ててもらったチームで指導をしつつ、もっともっとチアを広げたいと思っています。そんな中、インスタでこのような機会があると知り、たくさんのことを学ばせていただき、今後のチア人生に生かし、子どもたちに還元していきたいと思っています。(社会人)

元々海外や英語に興味・憧れがあり、そのために海外の大学へ行きたいと考えています。進路を考える中で、高校生のうちに海外でのチア留学を1回でも体験してみたいと思っていた時に、このプログラムを見て応募しました。(高校1年生)

スポーツを通じて様々な国の異なる文化の方と交流を持ちたいため。英語の理解はあるが、アウトプットに自信がないので苦手意識を克服したい。(社会人)

今までチア人生を重ねてきたうち、9割が日本国内で完結しています。そんな中で、強豪海外チームと関わることができる機会をいただき、絶対に参加してインターナショナルなチアの経験を得たいと強く思い応募しました。(大学4年生)

プログラム内容の様子

オリエンテーション

オリエンテーションは、4週間のプログラムの流れや各レッスンの実施方法などを説明し、参加者同士の自己紹介を行うために開催しました。欠席者4名にはオリエンテーション録画動画を送付しました。

実際のオリエンテーションの様子

オリエンテーションでは他の参加者の皆さんの顔も実際に見ることができ、参加した6人全員から「モチベーションにつながった!」との声が上がりました。

発音矯正レッスン

海外で生活、チアをするにあたり発音は重要。日本語訛りの発音でも通じることも多いですが、逆に日本語訛りだと意味が全く異なる場合もあります。そのため、本プログラムでは絶対に知っておくべき発音に絞って、English Life代表の発音矯正レッスン専門のAKI先生をお招きしレッスンを行っていただきました。

発音レッスンは少人数制としました。また、テキストは完全オリジナルで制作いただき、例文は全てチアリーディング英語としより実践的な内容となるよういたしました。

発音矯正レッスンはあったほうがいいと思いますか?という質問に対し、全ての参加者が「あって良かった」と回答。また、発音の大切さに初めて気づけたという回答が10人中8人、これからも発音学習を続けていきたいと思ったという回答が10人中9人でした。また、本プログラム終了後も自習をできるよう、参加者全員に「復習動画」を9つ用意いたしました。

外国人コーチによるzoomトレーニング

今回の目玉でもあった、オーストラリアの名門Southern Cross Cheerのコーチ達をお招きして開催したzoomトレーニング。今回は、「ストレッチクラス」「ジャンプクラス」「筋トレクラス」の3つを開催。

実際のzoomトレーニングの様子

筋トレクラスでは、実際にワールドチャンピオンになったチームのトレーニングを体験してみよう!というテーマで、チャンピオンコーチであるエディコーチから指導を受けました。実際のトレーニングはキツく、参加者からは「ここまでやらないと世界には通用しないということがわかりました」などの声が多数上がりました。そのほかにも下記のような声が上がりました。

海外のチームが行なっているトレーニングを実際のコーチに教えていただけることは本当にないことなのでとても勉強になりました。特に、トップは足首を固めることが重要だというアドバイスをその後実践したところ、今までよりもやりやすくなったのでとても嬉しかったです。今回学んだことをチームにも取り入れていけたらなと思います。

今までにしたことがないトレーニングでしたし、具体的な指示があり、意識しながら取り組むことができました!

自分の練習の中に取り入れたり、ジャンプを飛ぶときに手の回し方を意識したりするようになりました!

また、トレーニング前は参加者に配布した「チア単語集」を使って単語の予習や確認をするよう参加者の皆様にはお伝えし、トレーニング後には、録画動画と共に、「トレーニングで出てきたチア英語まとめ」を送信し、さらなる英語学習ができるよういたしました。

実際のまとめの様子

「ところどころコーチが言っていることがリスニングできなかったので役に立った」が70%、「リスニングはある程度できていたが役に立った」が30%の回答となりました!

外国人チアリーダーとの英会話レッスン

本プログラムでは、単なる英会話レッスンではなく、実際に海外でチアリーディングで選手として活躍する選手たちを英会話講師として行いました。また、英会話を苦手とする参加者の皆さんが自信を持って臨めるよう、オンラインチア留学専用テキストを使用し、レッスン内で会話するトピックを用意し、事前に予習ができるような仕組みにしました。

実際の英会話レッスンの様子

英語のアウトプットの場としてとても役立ちました。講師が同じチアリーダーでトピックもきちんと用意されてたので、話が弾みました!

海外のチアリーダーと会話が出来る機会だったので、今のチアの海外事情について知ることも出来たし、自分の英会話への自信にも繋がりました!

日本では英語を話す機会が少ないので、現地のチアリーダーとチアリーディングについて英語で話せたことが私にとって本当に貴重な機会になりました。また、この機会を通じて英語を話すことに少し自信がつきました!

また、英会話終了後は毎回講師からのフィードバックを送信することで次回に向けより良い英会話にするための準備を行えるよういたしました。

実際のフィードバックの例

「チア関連の英語を話す機会がよかった」「実際に海外のチアリーダーと話す機会がよかった」「先生からのフィードバックコメントを楽しみにしていた」「先生からのフィードバックコメントでモチベーションが上がった」「1対1でよかった」という声を参加者の90%からいただきました。

英会話レッスン前の英文添削サービス

英会話レッスンに自信を持って臨めるよう、レッスンの前に予習課題をバイリンガルスタッフにより事前添削するよういたしました。

実際の添削の様子

「バイリンガルに添削いただけたことで安心して英会話ができた」「添削された内容で学べることがあった」「添削サービスがあってよかったと思う」という声を参加者の80%の方々からいただけました。

各種テキストについて

今回のプログラムでは、チア留学のリアルな体験をできるよう、テキストにもこだわり、全て完全オリジナル制作いたしました。

  • チア単語集(368語収録)
  • 英会話テキスト
  • 英会話フレーズ動画9種
  • 発音矯正テキスト
  • 発音矯正復習ビデオ9種
  • zoomトレーニング録画ビデオ3回分

これらを配布物とし、プログラム終了後も復習ができるような環境を整えました。

チア単語集に関しては、下記のアンケート結果からもわかるよう、さまざまな場面で活用いただけました。

英会話テキストでは、チア留学で起こりうるさまざまな状況を会話のトピックとしてオリジナル制作しました。下記のように、「テキスト内容がわかりやすく、実際に状況をイメージしやすかった」という質問に対して全参加者から好評いただきました。

参加者からの感想文

手厚く準備や対応くださって、とても安心しました!チア単語集はこの1ヶ月何回開いただろうと思うほどずっと見ていましたし、何時間でも見ていられるくらいくらい興味深い内容で大切なものとなりました。私は英会話が一番大変だったけど、1番楽しかったし、一番身になったと思います。正直もう1ヶ月やりたいです。(高校生1年生)

本プログラムには、国内外沢山の方が運営側として参加してくださっていることに驚きました。複数人のコーチやチアリーダーに教えてもらう機会を持つことができ、とても嬉しかったです。まず、日本語で案内していただけたので不安要素が少なかったです。ストレッチレッスンの内容は、普段の自分に活用しています!ジャンプレッスンの内容からは、自分が腕を上に伸ばしきれていなかったことを学びました。トレーニングレッスンはかなりきつかったのですが、自分の身体能力の低さを自覚し、モチベーションが爆上がりしました!また、海外の憧れのチアリーダーと関わる機会を持てたことが本当に嬉しかったです!(大学生4年生)

私は海外でチアをすることが夢で、今後チア留学をする予定でいるので、今回のオンライン留学はすごくためになりました。全てのレッスンで学ぶことがたくさんあり、有意義な時間を過ごさせて頂きました。レッスン前は緊張と不安が少しはありましたが、スタッフ方の対応で楽しみな気持ちに変わりました。貴重な機会を本当にありがとうございました。(大学3年生)

英語を話すことに少し苦手意識があったので、応募するかしないかでずっと迷っていて、実際にオンラインチア留学ができると決まったときも、不安でいっぱいでした。でも、スタッフの方々と3人のコーチ、Sophie先生のおかげでこの1ヶ月で終わってしまうのが寂しいくらい本当に楽しかったです。迷ったら挑戦した方がいいなということを実感しました。英語の面でもチアの面でも勉強になることが沢山あり、特に英語は苦手意識がなくなってきて話すことが楽しくなってきたことがとても嬉しいです。(高校1年生)

今回のオンラインチア留学で、遠い目標だった「海外でチアをやる」ということが少し近くなった気がします。この1ヶ月を忘れずに、これからも成長し続けられたらなと思います。こんなに素敵な機会を用意してくださり、ありがとうございました!(中学3年生)

今留学していることもあり英語は大丈夫かなと思っていましたが、英語は自分が日常で話していることとチアで使う言葉は全くと言っていいほど違い、知らない単語が沢山ありました。また、どのトレーニングも初めて行うトレーニングばかりで、途中バテてしまう事もありましたが、とても貴重な経験になりました。予習のレポートを送ったら直ぐに返信してくださるネイティブの先生、トレーニングの後に単語をまとめてくださった先生、レッスンをしたあとのフィードバックを送ってくださるMikyla先生、沢山の方に感謝でいっぱいです。この1ヶ月でチア英語に自信がついたのでカナダのチアチームに体験に行ってみようと思います!(高校3年生)

英会話レッスンに向けてのテキストもとても細やかで、安心して参加できました!このような機会を作ってくださり、本当にありがとうございました。チアへのモチベーションだけでなく、英語の勉強へのモチベーションも上がりました!(社会人)

コロナでチアを自粛していた期間長く、チアでの交流が、国内外問わず減っていました。そんな時にこのプログラムに参加することができ、狭まってしまった視野がまた広がり、また新しい目標を持つことができました。運営に関しては、事前の準備・細かいテキストに感動しました。初回にもかかわらず不安なく楽しめたのは、細かいサポートのおかげだと思います。コーチの皆さん、プロフェッショナルな指導ありがとうございました!(社会人)

今までは、チア留学する事が憧れでしたが今回のオンラインチア留学に参加して、将来実現したいと思いました。海外のチアリーダーと会話をしたり、実際にやっているトレーニングを出来たりすごく貴重な経験になりました!この経験も、テキストも将来留学する時に役に立てたいです!(中学3年生)

自分のチアのスキルが低いことを不安に思いながらも応募し、参加できることが分かったとき、職場で大喜びしました。プログラムが始まってからも、仕事やチアの練習との両立が不安でしたが、自分のやり切りたいという気持ちと、スタッフの方のサポートでオンラインチアに集中することができました。私は、これからチア留学したいと思っている身ではなかったのですが、コーチとして様々な経験を積んで、色々な視点から子どもたちにチアの楽しさを伝え、夢を持ってほしいなと思います。(社会人)

最初は少し不安もありましたが、強豪チームのレッスンを受けられたこと、オーストラリアのチアリーダーと英会話をして自分の英語力を上げられたこと、本当に嬉しく思います!このプログラムに参加して本当に良かったと思っています!(大学3年生)

保護者様方からの感想

今回、中高生の参加者が数名いたため、保護者の皆様からもアンケートを頂戴いたしました。(ご回答ありがとうございました!)

スタッフの皆さんのサポートがあって充実したプログラムとなりました。学校、所属チームの練習で不参加となってしまったプログラムにも後日動画で対応いただきました。トレーニングに関しては参考になる事ばかりだったようで継続してトレーニングしています。英会話については本人のみの参加でしたので心配していましたが初回より楽しめたようで安心しました。楽しめた事で自信に繋がりチア留学の目標が具体的になったようです。この時期に参加出来た事は年齢的にも、コロナ禍の中でタイミングが良く企画にも恵まれたと思っています。英会話、トレーニング、発音レッスン全てにおいてレッスン数を増やしてもらいたかったです。企画スタッフのみなさん、SOUTHERN CROSS CHEER コーチ、選手の方々ご指摘、サポート本当にありがとうございました。

心のこもったテキストと内容で素晴らしいプログラムだと思います。貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました。本人の挑戦してみたい気持ちを応援できて本当によかったです。

娘よりカナダでクラブに練習申込みをした時に技の英語名を説明するのに苦労したそうです。テキストがとても財産になり、英語で説明がスムーズになったのでテキストはかなり価値となりました。スマホでやり取り出来る事も素敵なアイディアです。筋トレのやり方なども知らない知識が増えたみたいです。日本の部活では習わないことも。

イギリス、オーストラリア、日本の3ヵ国から12名のスタッフが関わる本プログラムでしたが、今回の第一期生の皆様からのアンケートをもとに、改善できる部分は改善し、より良いプログラムとしていき、「チアリーディングを通して世界に羽ばたける」そんなチアリーダーを増やせるよう尽力していきます!

本当にありがとうございました!

友達にシェア!