2020年の大会情報を更新しました!(2020年5月21日時点)

チアの練習前後で気をつけたい食事の取り方解説

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

チアの練習前後や練習中に食べるべき軽食はどんなものでしょうか?集中力が上がったり力が出るおすすめの食事をお伝えします。さらに、今回は、現役チアリーダーの皆さんに「普段どんなものを食べているか」アンケートを取りました。その結果も併せて伝授していきます!

チアの練習前の食事:空腹状態で練習を始めないこと

運動前は空腹状態を避けるようにします。

鉄則ですが、空腹のままチアリーディングの練習を始めるのは絶対にやめましょう。練習中は体内の糖分がエネルギーとして使われます。そのため、体にある程度の糖分がないと、燃やすエネルギーがなく、エネルギー切れしてしまいます。つまり、集中力が切れ思うようなパフォーマンスができなくなります。また、エネルギーを補おうと、筋肉を分解してエネルギーに変えようとします。エネルギーもなくなり、筋肉もなくなってしまうのです。
チアリーダーには元気が必須!元気に練習するために、空腹状態で練習を開始するのはやめましょう。

ただ、チアリーディングは激しいスポーツなので満腹状態で練習するのも体に負担がかかりますよね。そんな皆さんにおすすめな練習前の軽食を紹介します。

練習前におすすめ:おにぎり

アンケートでも多くのチアリーダーが挙げていましたが、おにぎりが超おすすめです。運動中にエネルギーとして使われる糖分を含んでおり、栄養価としては満点。さらにコンビニでも100円程度で気軽に買えますよね。梅、昆布、おかかなどの具材を選ぶと脂肪分も少ないのでおすすめです。

練習前におすすめ:サンドウィッチ

アンケートでも上がっていたサンドウィッチ。様々な具材が入っているのがいいですね。片手で気軽に食べることができるので練習前の忙しい時におすすめです。ただ、マヨネーズが入っているのでカロリーが高くなりがち。ダイエット中のチアリーダーはおにぎりを選んだ方がいいかもしれません。

練習前におすすめ:あんまん

実は、アンケートでは誰も「あんまん」と答えた人はいませんでしたが、練習前の糖分チャージにおすすめです。コンビニのレジ横に置いてあるあんまんは手軽さもありいいですよね。おにぎりではなく、パン系が食べたいと言う場合は油分が少ないあんまんを選ぶといいかもしれないですね。

練習前におすすめ:100%果汁ジュース

寝坊した!時間がない!でもお腹すいた!と言う時の救世主が100%果汁ジュースです。コンビニに走り込み、100%果汁ジュースを購入しましょう。エネルギーを速やかに吸収してくれるので時間がない時に飲むのをおすすめします。

チアの練習中の食事:練習中の軽食禁止は逆効果!?

先ほども述べましたが、空腹状態でのチアリーディングの練習は非効率的です。糖分などのエネルギーに変わる栄養素がない状態だと、筋肉を分解してしまったり、そもそも空腹状態であることに気が散ってしまい集中力が下がりがち。アンケートの結果「私のチームは練習中の軽食が禁止されています」と言う声もあったのですが、安全なチアリーディングの練習を行うためにも空腹は避けたほうがいいと言えます。特に、練習中の食事は「糖分」が重要です。

練習中におすすめ:ウィダーゼリーなどのエネルギーゼリー

アンケートでも多く出たのが、ウィダーゼリー。すぐにエネルギーに変えられるのでおすすめです。また、練習中軽食を食べる時間がなかったりする場合でも、水と同じように飲むことができるのでおすすめです。

ウィダーゼリーの他にも、「即効元気」や「こんにゃくゼリー」などスプーンなしで食べられるものは手軽に摂取できるので嬉しいですね。

アンケートでは、「みかんごろごろゼリー」を食べると言うチアリーダーが意外と多くいましたが、練習と練習の間の小ブレイクで食べることをおすすめします。

練習中におすすめ:ブドウ糖タブレット

素早くエネルギーに変えてくれるとして有名なのが、ブドウ糖タブレット。アンケート結果には出てこなかったので、チアリーダーの中ではまだあまり馴染みがないのかも?タブレットが一つずつ包装されているので、練習中でもすぐに摂取できるのがおすすめ。

練習中におすすめ:フルーツ

アンケートでも回答が多かったのがフルーツ類。中でも、手軽に食べられるリンゴ、バナナ、みかんを軽食として食べている人が多かったです。

フルーツには果糖と呼ばれる糖類が含まれていますが、この果糖は、運動中の糖質不足に効果的と言われています。さらに、バナナには持続性のあるデンプン質も含まれているので、長時間に及ぶチアリーディングの練習にはもってこいです。

タッパーなどに一口サイズに切ったフルーツを入れて練習に持っていくとかなり便利です。

チアの練習後の食事:体力を回復させる食事を!

練習後に、ダイエットだからといって食事を抜いてはいませんか?あるいは、疲れた反動で甘いものばかり食べてはいませんか?練習後は、エネルギーを使い果たして、ビタミンやミネラルも汗とともに流れてしまっている状態です。また筋肉も壊れて消耗してしまっています。そこで重要なのが、タンパク質、炭水化物、アミノ酸、ミネラルの摂取です。

練習後のおすすめ:サラダチキン

アンケートでも回答があった「サラダチキン」。コンビニでも手軽に購入できるので、練習後すぐにきちんとした食事ができないと言う場合にも便利です。

練習後におすすめ:ヨーグルト

アンケートには出てこなかったのですが、ヨーグルトは、運動後のタンパク質補充に効果的と言われています。ヨーグルトもコンビニで手軽に低価格に購入できるのでおすすめです。

練習後におすすめ:プロテインシェイク

練習後に他の用事があって急がなければならない時や、時間がない時におすすめなのがプロテインシェイクです。最近はコンビニでもプロテインドリンクなどが販売されているので、気軽に摂取できます。

特に、アミノ酸に含まれるBCAAは筋肉のエネルギーになります。疲れにくくするためにもBCAAは効果があると言われています。薬局などでは、プロテインパウダーが売っているコーナーに「BCAA」というパウダーが販売されているはずです。

BCAAパウダーでおすすめはリミテストの国産パウダー

国産なので、日本人の体によく合い、効果が最も得られるBCAAパウダーです。わたしは大会前の辛い時期もこのBCAAパウダーで乗り切りました。

まとめ

練習前後、練習中の食事や軽食は、チアリーディングのパフォーマンスを上げるためにも非常に重要です。食事がパフォーマンスを左右するとも言われているように、チアリーディングの上達を目指すのであれば、食事にも気を使う必要があります。

シェアしてくれたら嬉しい!