2020年の大会情報を更新しました!(2020年8月10日時点)

イギリスでチアリーディングをするならどのチームがおすすめ?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

イギリスでチアリーディングをしたい人必見!おすすめのチームについて紹介します。日本と同様、現地でもどんどん人気が高まっているスポーツだといいます。イギリスでチアリーディングをするのもいいかもしれないですね。

さて今回は、イギリスにあるオールスターチーム(クラブチーム)である Unity Allstarsに所属していた現役チアリーダーの方にお話を伺いました!

イギリスのチアリーディング事情


イギリスでは、高校や大学のチアリーディング部よりオールスターチームの方が有名で強いようです。これはオーストラリアも同じですね。日本のように、「部活動文化」がなく、スポーツはあくまでも「習い事」としての位置付けとなるようです。

また、イギリスではチアリーディング人口が伸びてきていて、ほかの国同様、どんどんメジャーなスポーツとなっているみたいです。

日本では男子のチアリーディング人口も増えてきていますが、まだ「男子がチア??」という風潮もありますよね。イギリスでも同じく、そのような偏見は徐々になくなってきているとはいえ、実際には男子がチアリーディングをすることに対して、差別的な態度を取る人はいるようです。特にチアを知らない人。

練習頻度もオーストラリアやアメリカと似ていて、週に2回程度のみ。

イギリスでおすすめのクラブチーム

Unity Allstars

Rising Stars

EMCA cheer

この3つが日本人にもおすすめのイギリスのクラブチーム。この3つに共通していえるのは、毎年世界大会に出場しているのはもちろん、クラブチームの雰囲気もよく、いいコミュニティのようです。せっかく海外でチアリーディングをするなら雰囲気のいいチームで練習したいですよね。

イギリスでの月謝はいくらくらい?

Unity Allstarsでは、月85ユーロ(約10,000円)だったといいます。(もちろんこれにユニフォームなども追加で払います)ただ、平均的には50ユーロから80ユーロ程度だといいます。クラブチームによってやはり金額は異なるようです。

レベル7のチアをしたいならどのチームがおすすめ?


イギリスでもアメリカやオーストラリア同様、一番人気はまだLevel5だといいます。レベル6や7も前よりは人気が増えていってるようですが・・・

そして、残念ながらレベル7のあるクラブチームは、イギリス内でUnity Allstars とRising Stars の2チームしかないようです。

いかがでしたか?イギリスではチアリーディングの技術も伸びていて、チアリーディングをするならおすすめのうちの一つです。ワーキングホリデービザで滞在できる国でもあるので日本人にも行きやすい国ですね。

シェアしてくれたら嬉しい!